ブログ

5月15日


5月15日は沖縄県がアメリカから日本に返還された日です。

明日で沖縄が本土に復帰してから40年を迎えます。40周年記念式典(於:沖縄コンベンションセンター)には野田首相も出席されるようです。

 

沖縄タイムスのホームページで貴重な写真が掲載されているので紹介させていただきます。

→ こちら

 

他国の統治をうけるということは、どういうことなのか沖縄県を通して改めて知ることができます。

安定と公正を希求した復帰への願いは実現されたのでしょうか。

 

こうした戦後の混乱を乗り越えて継承されてきた琉球古典芸能ひいては琉球舞踊の価値を考えます。

何世代にもわたり積み上げられてきた集団的遺産は今日、国指定無形文化財となり、その価値が認められるにいたりました。

ここに至るまで文化保存に注がれた先人達のはかりしれない情熱と献身を想像します。

40周年を前にして、改めてこの尽力に敬意を表します。

 

 

 

 

 

2012年05月14日